« September 2006 | Main | January 2007 »

『ありがとう』

今日、主人と夫婦50割引で
赤井英和、田中好子主演の
『ありがとう』を観ました。

阪神淡路大震災の本当に
あった実話だそうですが、
久しぶりに、心の温まる
いい映画でした。

薬師丸寛子も出てたんですが
最初、すぐにわかりませんでした(><)
キャンデーズのスーちゃんも
年取っちゃったなぁと・・・。
あ、私もですが~。

震災当時のリアルなセットでしたが、
瓦礫の中で生き埋めになられて
実際に亡くなられた方々の
事を思うととても切ないですね。

『あきらめない』
『願えば夢は叶う』というメッセージが
込められていて、普通のお父さんが
こんなに頑張ったのには
とても勇気づけられますね。

素敵な映画、ありがとうございしたm(_ _)m

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いじめについて

今年もカレンダーがあと2枚になってきましたね。
10月に、中2の息子がいじめに会い、とても
しんどかったです。
丁度、折しも、あちこちで、子供達の自殺の
連鎖が起こっていた時でしたので
心臓が止まるかと思うくらいでした。
足を最初、自分の不注意で怪我をして
肉離れを起こしていました。
足を引きずって歩いていたのに、そこを
数人のクラスメートに蹴られて内出血を
起こしてしまったのです。
蹴った相手の中には、嫌がるのに強制されて
蹴ってしまったお子さんもいて、
今の子供達の心の闇を見せ付けられたようでした。

いじめの芽が小さいうちにすばやく対応した
お陰で、いじめが拡大せずにすみました。
今の子供達は、何も考えずに残酷な事を
集団でしてしまうのですね(・・)
すぐに学校に被害を訴えました。母親の私だけだと
相手にされない場合もあると思いましたので
主人が、出てくれて、『このまま放置するなら即刻
警察に連絡する』と言ってくれたのです。

あとは、学校の対応もすばやく、加害者の子供達も
非を認め、保護者の方々も、謝罪。
二度と、しないと約束してくれました。
この後も、もちろん気を緩めることなく、子供の様子が
おかしくないか、目を光らせておく事は、忘れないつもりです。

神経を張り詰めた常態が続いたのでさすがに
しんどいですね~。
今日は、久しぶりに気分転換で、初めて乗馬に
チャレンジしてみました。
なんか身体と心がほぐれた感じですね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« September 2006 | Main | January 2007 »